FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

微課金の戯言 アニメアイドルマスターシンデレラガールズについて

ソシャゲに課金とか、モバマスやる前は考えもしなかった
アイマスのDLCですら搾取とか言ってた時代
なんとなくでやり始めたモバマス
なんとなくで選んだちゃんみお
なんとなくイベント進めてシステムを覚えつつ、徐々にアイドルが集まって増えていく
SR艦隊に衣装奪われてちくしょーと思ったり、フェスでボロ負けしたり、コンプガチャのラスト1枚が全然当たらなくて、気が狂いそうになったり…
そうこうしているうちにただの課金ゲーではなく、アイドルひとりひとりの個性を意識できるようになって、そして生活の一部になった
課金額もプレイ時間に比例して増加していった

さっきアニメ版アイドルマスターシンデレラガールズ1話を見終った
今までの課金が無駄ではなかったと自己満足できるクォリティだった
これからもこのクォリティを保ってもらえると嬉しい
それにしても、しまむーやしぶりんが喋って動いて踊って会話する日常の光景を眺めているだけで涙腺が緩むのはなんとかしたいもんだ
現在進行形で自分の夢が具現化されているんだなぁと、改めて幸せを噛み締めているところです

制作スタッフのみなさん、声優の皆さん、素晴らしい作品をありがとう
これからも見続けて、多分BDも買うので、頑張ってください
モバマスアニメは自分にとって生き甲斐のひとつです
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。